ワイナリー&ヴィンヤード

個性豊かなワイナリー&ヴィンヤード

Wineries

ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー
VILLA D’EST GARDENFARM AND WINERY
ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー
住所:長野県東御市和 6027
電話:0268-63-7373
営業時間:10 時~日没
休み:なし(12 月下旬~2 月末まで休業)
P:40 台
C:可
http://www.villadest.com/
詳細はこちら

リュードヴァン
Rue de Vin
リュードヴァン
住所:長野県東御市祢津 405
電話:0268-71-5973
営業時間:カフェ&レストラン 10時~17時(土日祝)
休み:月~金曜日 夜または平日の営業については要相談
P:あり
C:可
http://ruedevin.jp/
詳細はこちら

アルカンヴィーニュ
ARC-EN-VIGNE
アルカンヴィーニュ
住所:長野県東御市和6667
電話:0268-71-7082 FAX:0268-71-7083
営業時間:10時~17時(3月~12月)
10時~16 時(1月、2月)
休み:木(3 月~12 月)
木、土、日、祝日(1月、2月)
テイスティング料金:ワイン2種 ¥500 ワイン5種 ¥1,000
http://jw-arc.co.jp/
詳細はこちら

シクロビンヤード
496WINERY
シクロワイナリー
住所:東御市八重原1018
電話:0268-67-0231
Facebook:@cyclovineyard
オンラインショップ: https://cyclovineyards.shop-pro.jp/
詳細はこちら

はすみふぁーむ&ワイナリー
Hasumi Farm&Winery
はすみふぁーむ&ワイナリー
2005年からワイン用ぶどうの栽培を開始し、現在は約3000本を2.5haの畑で育てている。 2010年ワイナリー開設、栽培・醸造・販売を一貫して行っている。6次産業のパイオニアとして視察等も多数受け入れている。上田市の直営アンテナショップ兼カフェでは、自社のワインに加えて、地元食材をふんだんに利用した食事も楽しむことができる。
 
住所:長野県東御市祢津413
TEL&FAX:0268-64-5550
E-mail:info@hasumifarm.com
営業時間:土日祝日の10:00~17:00
P:あり
C:可
ワイナリー見学:要事前予約
http://hasumifarm.com/
はすみふぁーむ&ワイナリーのHPを見る

ドメーヌ ナカジマ
Domaine Nakajima
ドメーヌ ナカジマ
2010年ぶどう植樹、2014年10月ワイナリー開業。ワイナリーから見える南向き急斜面に、フランスのロワール品種を栽培している。醸造は自然酵母、低亜硫酸。ぶどう畑のある田舎の風景を守り、「ワイン好きに自信を持って届けられるワイン」をつくり続ける。
 
住所:長野県東御市和4601-3
TEL&FAX:0268-64-5799
営業時間:4月~7月末(ワイン売切れまで)の土日のみ営業11時~16時
P:あり
http://d-nakajima.jp/
ドメーヌ ナカジマのHPを見る

カーヴ ハタノ
cave hatano
カーヴ ハタノ
2006年に東御市に移住し、ワインぶどうの栽培に携わる。2017年にワイナリーを設立し、2018年秋に自家醸造ワインを初リリース。東御市鞍掛地区にある畑には、樹齢18年以上のシャルドネ、メルローを中心に生産。世代をこえて愛される上質なワインをつくることを目標にしている。
 
住所:長野県東御市新張525-4
TEL:080-6936-9646
FAX:0268-55-7412
E-mail:n.hatano0624@gmail.com
HP:c-hatano.com(2019年5月公開予定)

ナゴミ・ヴィンヤーズ
NAGOMI VINEYARDS
ナゴミ・ヴィンヤーズ
2010年にワイン造りを志し東御市に就農。2013年よりワイン用品種を定植、2018年にワイナリー開業。屋号は畑の位置する土地の大字である和(かのう)に由来。東御市和の大地や気候、畑を守り続けてきた人々への感謝を忘れず、この土地で成るぶどうと、しっかり向き合うワインづくりを目指す。
 
住所:長野県東御市和 3420-10
TEL:0268-80-9100
E-mail:shop@nagomivineyards.jp

アトリエ デュ ヴァン
Atelier du Vin
アトリエ デュ ヴァン
2011年にぶどう栽培を開始、月~金曜日は都内で脳外科医として病院勤務、週末に東御市の畑で作業している。2018年10月に醸造免許がおり、晴れてワイナリーに。2018年収穫分をていねいに手で除梗して、届いたばかりのタンクでゆっくりと発酵させ、時を待つ。初リリースは2020年春以降を予定。仲間と一緒に夢を追いながら美味しいワインづくりを目指す。
 
住所:長野県東御市新張690-3
TEL:090-7203-2482
E-mail:iijima.nus@gmail.com

レヴァン ヴィヴァン
Les Vins Vivants
レヴァン ヴィヴァン
2015年に東御市へ移住。 2016年にはピノ・ノワール、ガメイ、シャルドネ、シュナンブラン、リースリングの栽培を開始。 化学農薬、化学肥料等を使わず、ぶどう本来の力を引き出した栽培方法を目指し、そのポテンシャルを隠すことなく野生酵母の力で「心地いい、カラダにしみ込むナチュラルなワイン」づくりを目指す。 2019年は初収穫の年であり、ワイナリー設立予定。自社畑で栽培したリンゴからつくるシードルもリリース予定。
 
TEL:070-2797-2920
E-mail:ogino@lesvinsvivants.jp
Facebook:荻野貴博

Vineyards

それぞれのVineyardから届いたプロフィールをご紹介します

ぼんじゅーる農園
ぼんじゅーる農園
2010年に東御市でワインぶどう栽培を開始。ピノ・ノワール、シャルドネをはじめ、ブルゴーニュ地方のぶどう品種に特化して栽培。化学合成肥料は使用せず、環境に配慮した持続可能なワインづくりを目指す。2013年ヴィンテージから本格的な委託醸造を開始し、独自ブランドのワインを生産販売している。2020年に醸造所設立を目指す。
 
住所:長野県東御市新張978-1
TEL:0268-63-4144
FAX:026-403-2447
E-mail:info@bonjourfarm.com
HP:http://bonjourfarm.com/
Facebook:@bonjourfarm

アパチャーファーム
Aperture Farm
アパチャーファーム
2011年にワインぶどう栽培開始。Apertureとは英語で「カメラの絞り」という意味で、「農園のワインづくり&野菜づくりにフォーカス」したい意図がある。主な栽培品種はシュナンブラン、メルロー。有機農業の経験を生かした自然なワインづくりを志す。
 
FAX:0268-55-8891
E-mail:aperturefarm@gmail.com
Facebook:@ApertureFarm

アグロノーム
Agronaume
アグロノーム
ヴィラデストワイナリー勤務時代からワインぶどうの栽培に関わり、2017年にはアグロノームオリジナルヴィンテージ「ソーヴィニヨン・ブラン」を初リリース。農園で採れる野菜と同様、ぶどうの特徴を最大限に引き出したワインづくりを目指す。
 
住所:長野県東御市和7819-1
TEL&FAX:0268-63-1466
E-mail:info@agronaume.com
HP:http://www.agronaume.com/
Facebook:@agronaume

プレザンティール
Presentir
プレザンティール
化学肥料などを使わず、有機栽培の中でも天体の運行を考慮したビオディナミという栽培方法に挑み、より自然なワイン造り、そして参加型のワイナリーづくりを目指す。2012年に荒廃した耕作放棄地の開墾を始め、2013年より栽培を開始、 2016年にファーストヴィンテージをリリースした。
 
HP:http://www.presentir2013.com/
Facebook:夢のワイナリー造り

秀果園
秀果園
しゅうかえん
秀果園独自の手法で栽培したワインぶどうを、職人の手による本格的シャンパーニュ製法で丁寧に醸造。巨峰ジュース、巨峰のワインビネガー、パウンドケーキ、セミドライぶどう、そしてワイン。国内外の富裕層を満足させられる商品づくりを目指す。
 
住所:長野県東御市和2789
TEL:0268-64-7005
FAX:0268-64-7006
E-mail:syuka-en@po9.ueda.ne.jp
HP:http://www.syuka-en.com/
Facebook:@marumosyukaen

児玉邸
児玉邸
ヴィラデストワイナリーの玉村豊男夫妻から「蚕室をワイナリーにするとフランスのワイナリーのようで面白い」と言われたことが転機となりワインづくりの道へ。2017年には「児玉邸」を初リリース。ドイツから帰国した次男夫婦の意思を尊重したワインづくりをしたいと語る。
 
住所:長野県東御市和7785
TEL&FAX:0268-62-0393
E-mail:shunichikodama@gmail.com
Facebook:shunichi.kodama.5

スターダスト・ウィンヤード
Stardust Vineyards
スターダスト・ウィンヤード
2016年に東御市鞍掛でワインぶどう栽培を開始。2018年に初収穫し、2019年には、赤はメルロー、白はシャルドネとピノノワールの混醸で合計1500本のリリースを予定。ピノ・ノワールやサンジョベーゼ、フランスの上質な赤を中心に栽培し、星野さんの好みの「旨みが感じられる」ワインづくりを目指す。
 
住所:東御市滋野乙2682-2
TEL:090-6235-4136
E-mail:yumahoshino@gmail.com
Facebook:@yuma.mffl

アールオーヴィンヤード
Ro_vineyard
アールオーヴィンヤード
栽培品種はピノ・グリ、ピノ・ノワール、リースリング等が中心。「ro」から始まる英単語はroad,roots, robot等あるが、これらを繋げて、「地域に根ざし、健全なブドウを栽培し、心躍るようなワインをつくる」という意味がヴィンヤード名に込められている。
 
住所:長野県東御市和5180
TEL:050-3556-1213
E-mail:t-maezawa@rovineyard.com
Facebook:@Rovineyard

Attention《ご注意》

ヴィンヤード(ぶどう畑)の規模は様々であり、通常はぶどう畑のみが広がり、ワイナリーのような施設はございません。事前連絡なしの訪問はお控えください。
少人数経営の都合上、一般の方の見学に対応できかねる農園もございます。秋の収穫ボランティア等も各畑によって異なりますので、各ヴィンヤードにお問い合わせください。

またヴィンヤードの場合、スタッフは作業中の場合が多く、お問い合わせにすぐに対応できない場合もございますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

※シクロヴィンヤードは東御市グリーンツーリズムのプログラムに登録しておりますので、ワイン用ぶどう栽培体験(3月~10月中旬)が可能です。

※ワインぶどう生産者は現在も増え続けており、本誌で掲載のヴィンヤードは一部となります。(掲載情報は2017年3月現在)

Wineries & Vineyards Map

Wineries & Vineyards Map

PDFで見る

TOP