ワイナリー&ヴィンヤード

個性豊かなワイナリー&ヴィンヤード

Wineries

ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー
ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー
住所:長野県東御市和 6027
電話:0268-63-7373
営業時間:10 時~日没
休み:なし(12 月下旬~2 月末まで休業)
P:40 台
C:可
http://www.villadest.com/
詳細はこちら
リュードヴァン
リュードヴァン
住所:長野県東御市祢津 405
電話:0268-71-5973
営業時間:カフェ&レストラン
10 時~17 時(土日祝)
休み:月~金曜日
夜または平日の営業については要相談
P:あり C:可
http://ruedevin.jp/
詳細はこちら
アルカンヴィーニュ
アルカンヴィーニュ
住所:長野県東御市和6667
電話:0268-71-7082 FAX:0268-71-7083
営業時間:10時~17時
休み:木曜日
冬季営業時間(1月、2月):10時~16時
冬季休み:木、土、日
http://jw-arc.co.jp/
詳細はこちら
はすみふぁーむ&ワイナリー
はすみふぁーむ&ワイナリー
2005年からワイン用ぶどうの栽培を開始し、現在は約3000本を2.5haの畑で育てている。2010年ワイナリー開設、栽培・醸造・販売を一貫して行っている。六次産業のパイオニアとして視察等も多数受け入れている。上田市の直営アンテナショップ兼カフェでは、自社のワインに加えて、地元食材をふんだんに利用した食事も楽しむことができる。
はすみふぁーむ&ワイナリーのHPを見る
ドメーヌ ナカジマ
ドメーヌ ナカジマ
2010年ぶどう植樹、2014年10月ワイナリー開業。ワイナリーから見える南向き急斜面に、フランスのロワール品種を植樹している。醸造は自然酵母、低亜硫酸。ぶどう畑のある田舎の風景を守り、「ワイン好きに自信を持って届けられるワイン」を造り続ける。
ドメーヌ ナカジマのHPを見る

Vineyards

それぞれのVineyardから届いたプロフィールをご紹介します

シクロビンヤード
シクロヴィンヤード
住所:東御市八重原1018
https://www.facebook.com/cyclovineyard/
詳細はこちら
  • Man Malu Noka (まんまる農家)

    2006年に東御市に移住し、ヴィラデストワイナリーでの就業経験を経て、ワインの栽培・醸造に携わっています。主な栽培品種はシャルドネ、メルロー。2012年に委託醸造にて初のヴィンテージをリリースしました。今後は日本ワインおよびワイン文化の更なる発展を目標に、2017年のワイナリー開業を目指しています!

    TEL:080-6936-9646 FAX:0268-55-7412
    BLOG:http://manmalunoka.naganoblog.jp/

  • ぼんじゅーる農園

    2010年に東御市でワインぶどう栽培をはじめました。ピノ・ノワール、シャルドネをはじめ、ブルゴーニュ地方のぶどう品種に特化して栽培しています。2013年ヴィンテージから本格的な委託醸造を開始し、独自ブランドのワインを生産販売しています。ワイン特区制度を利用し、2020年までに醸造所設立を目指して頑張る毎日です。

    住所:長野県東御市新張978-1(自宅)
    TEL:0268-63-4144 FAX:050-1126-6530
    E-mail:info@bonjourfarm.com
    HP:http://bonjourfarm.com/
    Facebook:@bonjourfarm

  • Aperture Farm
    (アパチャーファーム)

    2011年にワインぶどうを植えはじめ、現在は委託醸造にて製造販売を行っています。Apertureとは英語でカメラの絞りの意味です。私が目指している将来の農園のワインづくり&野菜づくりにフォーカスしてという意味をこめました。主な栽培品種はシュナンブラン、メルロー。ワインのご注文はFacebookから受けつけています。

    FAX:0268-55-8891
    E-mail:aperturefarm@gmail.com
    Facebook:@ApertureFarm

  • Agronaume ( アグロノーム)

    現在、西洋野菜を中心に約80種類の野菜を生産販売しています。都心の小学生の農業体験の受け入れや、地元の給食に野菜を使ってもらうと共に、珍しく華やかなオリジナル野菜たちは、主に東京のレストランで使っていただいております。
    ヴィラデストワイナリー勤務時代から関わっていたワインぶどうの栽培を自社農園でも始めており、白ワイン品種「ソーヴィニヨン・ブラン」の2016年収穫ものが、アグロノームオリジナルワインとして2017年夏に初リリース予定です。

    住所:長野県東御市和7819-1 (自宅)
    TEL&FAX:0268-55-9927
    E-mail: info@agronaume.com
    HP:http://www.agronaume.com/
    Facebook:@agronaume

  • Presentir(プレザンティール)

    2012年、東御市鞍掛のなだらかな南斜面で、耕作放棄地の開墾から始まった『夢のワイナリー造り』。
    誰でも参加できるワイナリー造りを通じ、誰もがお互いを尊重し、支え合う場を作ります。素晴らしい景色の中で、より自然で安全な、世界一のワイン造りを目指して一緒に楽しみませんか!

    HP:http://www.presentir2013.com/
    Facebook:夢のワイナリー造り

  • Atelier du Vin
    (アトリエ デュ ヴァン)

    2011年。50歳になったのを機に耕作放棄地を開墾して2012年春に葡萄の苗木を植え始めました。
    現在も平日は東京で脳外科医をしているため、休日のみ農作業に従事する兼業農家です。1500本のピノノワールというワイン用葡萄を中心に、リンゴや洋梨など果樹の栽培を行っています。ほとんどの農作業器械はネットオークションで購入してそろえました。なにぶん素人なので思ったようには行きませんが、近所のおじちゃん達の声に耳を傾けているうちに、すこしずつ自然を相手に奮闘する農家っぽくなってきたなぁと思っています。
    屋号の Atelier du Vin は、この地に落ち着くにあたって大変お世話になった松岡さんのアトリエ・ド・フロマージュというチーズ屋さんの向かいに醸造所の土地を確保したことに由来します。60歳になったら、軸足を農業に移して、人を幸せな気持ちにすることができるワインを造りたいと思っています。

    住所:長野県東御市新張690-3 (自宅)
    E-mail:iijima.nsu@gmail.com

  • 秀果園(しゅうかえん)

    巨峰栽培60年還暦を迎え原点に戻り、地域と共に生きる秀果園理想の柱を3本据えました。「美味しい」、「楽しい」、「美しい」を体験する農村生活はいかがですか?

    住所:長野県東御市和2789
    TEL:0268-64-7005 FAX:0268-64-7006
    E-mail:syuka-en@po9.ueda.ne.jp
    HP:http://www.syuka-en.com/
    Facebook: @marumosyukaen

  • 児玉 俊一

    千曲川ワインアカデミー1期生として学んだことを元に、一つ一つ手探りでワインぶどうの栽培をやっています。
    登録文化財の児玉家住宅で、庭を見ながらワインを楽しんでいただくことが、いつかできるようになればと思っています。2017年春、メルロー初リリースの予定です。

    住所:長野県東御市和7785 (自宅)
    TEL&FAX:0268-62-0393
    E-mail:shunichikodama@gmail.com
    Facebook: shunichi.kodama.5

Attention《ご注意》

ヴィンヤード(ぶどう畑)の規模は様々であり、通常はぶどう畑のみが広がり、ワイナリーのような施設はございません。事前連絡なしの訪問はお控えください。
少人数経営の都合上、一般の方の見学に対応できかねる農園もございます。秋の収穫ボランティア等も各畑によって異なりますので、各ヴィンヤードにお問い合わせください。
またヴィンヤードの場合、スタッフは作業中の場合が多く、お問い合わせにすぐに対応できない場合もございますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
※シクロヴィンヤードは東御市グリーンツーリズムのプログラムに登録しておりますので、ワイン用ぶどう栽培体験(3月~10月中旬)が可能です。
※ワインぶどう生産者は現在も増え続けており、本誌で掲載のヴィンヤードは一部となります。(掲載情報は2017年3月現在)

Wineries & Vineyards Map

Wineries & Vineyards Map

PDFで見る

TOP